2017年

3月

16日

【自然情報】春を探しに行ってきました

こんにちは。

今回は奥多摩ビジターセンター近くの氷川渓谷と海沢集落周辺の開花植物の様子を見に行ってきました。

まだまだ寒かったり暖かかったり三寒四温な日々を実感する季節ですが、

春を告げる花たちを見ることができました。

 

ユリワサビの花
ユリワサビの花
ニリンソウの蕾
ニリンソウの蕾

 

海沢集落のカタクリ山ではカタクリはつぼみでまだ咲いてはいないものの…

蕾をつけているものを数個確認できました。

葉っぱは出ているものの、まだ蕾になっていないものが多くありました。

例年通りであれば、3月下旬ごろに見頃となるのですが今年は少し遅いかもしれません。

 

カタクリの他にも歩きながら、ウメの花の良い香りや愛らしいオオイヌノフグリの青い花などさまざまな春の花を、歩きながら楽しめました。


サクラの開花はまだですが、奥多摩ではいろいろな春の花がこれから見られるようになります。

暖かくなり華やかになってきた今日この頃、ぜひ奥多摩に春探しにいらしてください。