2016年

10月

08日

大多摩ウォーキングトレイルを歩いてきました【平成28年10月5日】

先日105日に大多摩ウォーキングトレイルの実踏調査に行ってきました。

 

当日は少し曇ってはいましたが、雨も降らずハイキング日和!

時折吹く風のおかげで、気持ち良く歩くことができました。

 

大多摩ウォーキングトレイルは渓谷沿いを歩く道もあり、

美しい鳩ノ巣渓谷を眺めることができます。


紅葉には早いですが、ムラサキシキブやサンショウの実は色づいており、

小さな秋を感じることができます。

渓谷沿いの道には

コクワガタのオスがいました。

 

これから越冬の準備でしょうか?

足元をガサガサっと音が! アズマヒキガエルでした。


トレイル沿いの開けた明るい場所では、チョウなどの虫たちも多く見られました。

大多摩ウォーキングトレイルの歩行時間は約4時間ほどとなります。

歩道を歩く場所もありますが、基本的には多摩川に沿って歩く道となります。

周辺には奥多摩町指定史跡にもなっている数馬の切通しや、

歴史のある将門神社などがあります。

奥多摩の自然と歴史が同時に楽しめるウォーキングトレイルです。

 

紅葉の時期は山も色づき人で賑わいますが、

緑の山の中で静かに始まる秋探しも良いものです。

 

 

ぜひ、紅葉より早い小さな秋を探しに足をお運びください。

 

 以前の記事は「過去のブログ一覧」をご覧ください 。