2016年

9月

07日

奥多摩むかし道 自然情報 【平成28年9月7日】

こんにちは。

むしむし暑い日が続いていますね。

 

本日、奥多摩ビジターセンターから奥多摩むかし道を調査しました。

台風などで雨が降ったこともあり、登山道はキノコフィーバーしています。

Theキノコな形のタマゴタケや、これがきのこ?な形のオオゴムタケまで

 

多様なキノコに出会えます。

タマゴタケ
タマゴタケ
オオゴムタケ
オオゴムタケ

ヤマカガシ
ヤマカガシ

 

 

今日はきのこ日和だとうきうき歩いていたら…

奥多摩湖のそばでヤマカガシにも出会えました。

まだ小さめのかわいいサイズです。

 

 

奥多摩むかし道は、奥多摩駅から歩いて5分ほどで「むかし道南氷川入口」に入れます。

奥多摩湖までは4時間ほどかかりますが、その道のりでたくさんの自然との出会いがあると思います。ぜひ、足を運んでみてください。


 

 以前の記事は「過去のブログ一覧」をご覧ください 。