2016年

7月

21日

氷川渓谷 自然情報 【平成28年7月21日】

こんにちは。

本日、ビジターセンター近くの氷川渓谷を調査しました。

 

5月ごろに白い花を咲かせていたウワミズザクラは今赤い実を付けています。

 

ウワミズザクラの実を撮影していると、どこからともなく小鳥のさえずりが聞こえ、枝の間をよ~く探してみるとメジロが見られました。

枝と枝の間をせわしなく飛び交い、熟した実をついばむとどこかへ飛んでいきました。

 

ウワミズザクラの赤く目立つ実は鳥たちにとって貴重な食べ物となっているようです。

 

ウワミズザクラの花(5月)
ウワミズザクラの花(5月)
熟した赤い実
熟した赤い実

実を品定め中のメジロ
実を品定め中のメジロ
これに決めた!!
これに決めた!!

 

氷川渓谷は奥多摩駅から歩いて5分。

夏休みは生きもの観察やハイキングを楽しみに、奥多摩を歩いてみませんか?

 

 以前の記事は「過去のブログ一覧」をご覧ください 。