2016年

7月

12日

2016年度 奥多摩登山塾「誰でも読める地形図(基礎編)」の詳細

こんにちは

”奥多摩登山塾「誰でも読める地形図(基礎編)」”の詳細が決まりました!

 

開催日: 平成28年9月17日(土)

 

実施場所 : 奥多摩ビジターセンター(講義)、愛宕園地(フィールドワーク)

 

定員 : 20名(応募者多数の場合は抽選)

 

対象:一般

 

参加費: 50円

 

締切り : 9月2日(金)必着

 

申込方法:HP申込フォーム、またはFAX

      ※ 詳しくはイベントページをご覧ください

      ※ また、 9月24日(土)に”奥多摩登山塾「誰でも読める地形図(応用編)」”を開催いたします。

        応用編では基礎編で学んだことを生かし、別の野外フィールドで読図を行います。

        応用編参加ご希望の方は基礎編と合わせてお申し込みください。

        なお、締切後に基礎編のみ参加から基礎編+応用編参加への変更はできませんのでご了承ください。

 

持ち物 :  弁当、飲料、野外活動に適した服装・靴、雨具、防寒具、帽子、登山用コンパス(プレートとリングの付いたコンパス)、

     筆記用具、色ペン(2色)、保険証等

     ※ コンパスを購入される方で、どのようなコンパスを購入すればよいか分からない方はお問い合わせください。

     ※ 応用編参加の方は国土地理院発行の1/25,000地形図(武蔵御岳)使用しますのでお持ちください。

 

集合:奥多摩ビジターセンター 9:20

解散:奥多摩ビジターセンター

     ①基礎編のみの方は15:00  

     ②応用編参加の方は16:00

 

当日の流れ:

  9:20 奥多摩ビジターセンター 集合

  9:30 講義@レクチャールーム

 12:00 昼食

 12:30 フィールドワーク@愛宕園地

 14:45 ビジターセンター 到着

     まとめ・ふりかえり、アンケート

 15:00 ①基礎編のみ参加の方は解散

       ②応用編参加の方は講義@レクチャールーム

 16:00 解散

 

皆様のご応募お待ちしております!

なお、悪天候(大雨、強風等)の際は室内講義のみとなる可能性や、コースの変更をする可能性がございます。予めご了承ください。

 

昨年の読図教室の様子

愛宕山でのフィールドワーク
愛宕山でのフィールドワーク
座学は奥多摩ビジターセンター内で行います。
座学は奥多摩ビジターセンター内で行います。

      以前の記事は「過去のブログ一覧」をご覧ください。