2014年

7月

04日

ヨメトリ坂と吊尾根の道路状況と開花植物【平成26年7月2日現在】

こんにちは

ヨメトリ坂と吊尾根の実踏調査を実施しました。

全区間、登山道は明瞭で概ね歩きやすい登山道です。

また、通行に差し支える新たな倒木などもありませんでした。

 

ヨメトリ坂への登山口は最初に林道を歩くため、分岐に注意が必要です。

笹平バス停
笹平バス停
登山口に向かう林道①
登山口に向かう林道①
登山口に向かう林道②
登山口に向かう林道②
登山口
登山口

ヨメトリ坂は急登の区間が多く、吊尾根は比較的なだらかな尾根歩きが続きます。

いずれも一部トラバース道があるため、足元には注意が必要です。

ヨメトリ坂の急登
ヨメトリ坂の急登
市道山山頂
市道山山頂
吊り尾根のトラバース状の登山道
吊り尾根のトラバース状の登山道
吊り尾根の林道と平行する登山道
吊り尾根の林道と平行する登山道

醍醐丸付近からは分岐が多く、道間違いには注意が必要です。

また、醍醐峠からの下りでは、沢筋の登山道に水が流れている場所もあり、非常に滑りやすい状態でした。

「神奈川県企業庁 和田浄水場」の脇から一般道に出ます。

醍醐峠
醍醐峠
沢筋の登山道
沢筋の登山道
登山口
登山口

主な開花植物は次の通りです。

 

 ギンリョウソウ

 バイカツツジ

 ヤマアジサイ

 ホタルブクロ

 

なお、笹平周辺の林道ではイワタバコが開花間近でした。

 

 

詳しい登山道状況については奥多摩ビジターセンターまでお問合わせください。

電話:0428-83-2037

 

以前の記事は「過去のブログ一覧」をご覧ください。