2014年

1月

26日

奥氷川神社やぶさめ祭り

こんにちは。

今日は奥多摩ビジターセンターの向かいの奥氷川神社で、やぶさめ祭りが行われました。
奥氷川神社のやぶさめは、馬に乗って射るのではなく立って射る方法で、その射った矢で1年を占うというものです。

毎年1月の第4日曜日に行われます。

初めにお囃子が奉納され、本殿で神事が行われたあと、やぶさめが始まります。

まずは神主さんが2本の矢を射ったあと、氏子総代の方が同じく2本射る、これが3回繰り返されます。

矢が刺さる音は迫力があります。

今年は神主さんの一射が見事的中し、拍手と歓声が起こりました。

最後は一般の方がやぶさめを体験するなど、終始なごやかな雰囲気で行われました。

 

奥多摩ビジターセンターでも、1月は館内で奥多摩のお正月ややぶさめについての展示をしています。
興味がある方は、ぜひ奥多摩に遊びに来てください。